間取りを考える

新築でお家を建てる時に、間取りを考えるのは楽しいところでもあり、難しいところでもあります。ご自身である程度希望を考えれば、建築会社に伝え、実現する事は可能です。ただ、十分に考えて間取りを決めなければ、住み始めてから不都合を伴う事もありますので、注意しましょう。

まずは部屋の配置ですが、家の中だけを考えると、好きなように間取りを決めてもさほど気にならない事が多いでしょう。ただ、間取りは外から考えるのも重要です。お隣さんの視線が気になるのなら、リビングをお隣さんの窓とかぶらないようにしたり、太陽の光を考えてお部屋の向きを検討したりする事は欠かせません。また、間取りと同じく、コンセントやスイッチの位置など、配線についても考えましょう。家具の位置を想像しながら決め、物陰になってしまわないようにします。

お部屋の広さやデザインのみだけではなく、収納も計画しましょう。空間を無駄なく使用するよう、収納はしっかり取り込みたいです。収納があるのとないのとでは、室内の使い道が大きく変わっていきます。これもまた、家具の配置を考えつつ、収納を作る場所も考えていきましょう。家を新しく建てる時は、考えなければならない事はたくさんありますので、一つ一つ慎重に計画してみて下さい。